我慢汁って何?|我慢汁で妊娠する?しない?確率を落とす為にはきちんとした避妊を!

我慢汁で妊娠する?しない?確率を落とす為にはきちんとした避妊を!

我慢汁って何?

ふさぎ込む女性

我慢汁と効くとなんだか堪えてる時に出ている汁のように感じてしまいますが、この我慢汁というのはもちろん正式名称ではありません。
正式にはカウパー腺液というもので、昔のイギリスにいたウィリアム・カウパーという学者が発見した分泌液で、男性が性的な興奮を感じた際に尿道球線という場所から分泌されます。
ところで、この我慢汁ですが精子と混ざって間違えて子宮に入ってしまうと、精液を出していなくても妊娠のリスクが発生するなど、あまり出て嬉しいものではない液ですが、どうして分泌されるのでしょうか。

まず男性の性器というのは精液も尿も同じ場所から出てくるので、尿道内には菌がいる可能性があります。
そのままの状態で射精した場合、子宮の中に精液と一緒に菌が入り込んで感染症になってしまう可能性があります。

しかしこの我慢汁が分泌されることで尿道内の菌などを押し流し、清潔な状態してくれることで精液は無菌状態で子宮に入ることができるのです。
また、SEX時に性器が擦れて痛んでしますことを防ぐため、ローションのような役割を果たしてくれていることも分かっています。
そのため安全な性行為のためには我慢汁ことカウパー腺液は必要不可欠なものなんです。
また、興奮を感じた際に分泌されるけれども快感を感じた際に出るわけではありません。
なので性行為の最中にあまりたくさん出ていないからと言って男性が快感を感じたり興奮していないというわけではないんで、なんだか少ない気がすると思って落ち込む必要はありません。